ウォーターサーバーイメージ

大容量、ウォーターサーバー導入してみました

クリティアのウォーターサーバーを頼んでみました。
大容量カートリッジですぐに冷たいお水とあったかいお湯が使えてとても便利です。
赤ちゃんが生まれたばかりなので、赤ちゃんのミルク作りにも使えて安心。
そのまま飲んでもおいしいですし、お米をたくときにも使えます。
お米をたくときにはまず最初のとぐいっぱいめをサーバーのお水入れてから洗うのがコツです。
最初の水をお米が吸い込むからです。
その後はさすがにもったいないので、水道水で磨いで、炊くお水はサーバーのお水で。
おいしいお米が炊き上がります。
毎日のお味噌汁にもたっぷり使えるし、もちろんそのまま飲んでもおいしいし、私はカルピスが大好きなので、カルピスの原液をストックしておいて、カルピスを飲むのにも使っています。
冷たい水なので、そのまま注いでごくごく飲めるのがとても楽チン。
ペットボトルのミネラルウォーター買うよりも安く使えるし、子供の体にも水道水よりは安全だと思うし、水を使うのは確かに割高にはなりますが、おいしいのでOKです。
お湯も簡単に出るので、粉末スープを飲むのにもいちいちお湯を沸かさなくていいのが楽です。
カップめんもすぐにそのお湯で作れます。
ホットティーもらくらく。
前より飲む回数が増えました。
子供がいるおうちではお湯が簡単に出るのは怖いのですが、ロック機能がついており、水は簡単に出せるけどお湯はボタンを押しながら注がないと出なかったり、ロックするものもついているので、不安だったらそれも取り付けておけばやけどの心配もないと思います。
カートリッジは3570円(2本)からの注文で、24L。
24Lって結構あるのかなと思いきや、チョコチョコ飲んでると結構すぐになくなります。
定期的に水を注文していれば、サーバー代はただなので、そこも安心です。
普通にお水は使っていれば最低本数は超えると思うので、けちけち飲まずに、お料理にも沢山使うのがいいと思います。
RO水と天然水と二つ種類があって、いろいろな会社さんが展開していますが、我が家は天然水で選びました。
昔はRO水のクリクラを無料お試しでやっていましたが、今回は天然水に変えてみました。
RO水のほうもとてもおいしかったですが、赤ちゃんにもということで今回は天然水の方に変えてみることにしました。
水の味は天然水ならではのまろやかな味でごくごく飲めますし、安心ですよね。
サーバーも床置きタイプからテーブルなどに置くコンパクトサイズも選べますので、その家にあったほうを選べばいいと思います。
うちは床置きタイプです。
これからもいい水を摂取して行こうと思います。

Copyright(C) 2010 水の選び方.com All Rights Reserved.